疼痛, 耳疾患, 標準耳穴, 泌尿器疾患

縁中(えんちゅう) ※視床(ししょう)

AT2,3,4)縁中(yuan2zhong1)(えんちゅう)(central rim)・脳点・脳幹・遺尿点

【取穴】対耳屏部の縁上、颞と枕と皮質下の境界点。

【主治】全身疼痛・遺尿・メニエール病

【症例/個人的見解】

・『Battlefield Acupuncture』の基準点の一つ「Thalamus(視床)」に近い。疼痛管理には適応かと。

 

編:はりきゅう治療院 伍行庵
埼玉県さいたま市中央区上落合2-5-35-1F
☎ 048-851-9675

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中