未分類

今年の干支の・・・ツボ?-暦とツボの共通点-

皆さん、こんにちは。
さいたま市中央区、北与野駅から徒歩2分、【はりきゅう治療院伍行庵】の吉田です。

本年2017年は【酉年】
しかし、正確には【丁(ひのと)酉(とり)年】です。

干支とは本来、「10の干」と「12の支」の組み合わせで成り立っています。%e5%b9%b2%e6%94%af%e3%81%ae%e4%ba%94%e8%a1%8c
この干と支はともに、陰陽五行論という哲学から成り立っていて、それぞれに意味する五行があるのですが・・・

丁は「火の陰」、酉は「金」

そういう意味では今年は『火陰と金の年』です。
そして、この陰陽五行論はツボにも対応しています。

今年はじめのツボのおはなしに相応しい『火陰と金のツボ』といえば・・・実は2つあるんですが、今回は、日々使い勝手が良い方をご紹介。

【間使(かんし)】…火陰経の金穴

ツボの位置は、掌側、肘から手首の長さを4等分して、手首に一番近いポイント。%e9%96%93%e4%bd%bf%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88

このツボは、別名【鬼路】や【鬼営】とも呼ばれる「こころの病の特効穴」の一つ。

特にパニック障害による過呼吸や息苦しさなど・・・緊張による呼吸器の不全には有効です。

このツボのあたりをご自分で指圧しながら、ゆっくりと吐く方に時間をかけて深呼吸をしていくと良いと思います。深呼吸のコツ

五行論では火と金は、火が金を溶かす「火克金」という関係性にあります。

物事が流動的に不安定になる相ではありますが、同時に今まで常識に捉われない、新しい考え方や生活スタイルも生まれてくるかもしれません。

どういう年になるかはあなた次第。

まず落ち着いて深呼吸して・・・
柔軟にいきましょう!

鍼灸治療は自律神経を整えることに優れた効果を発揮します。
ぜひ当院に、お気軽にご相談ください。

 

クービック予約システムから予約する