未分類

土用の丑の日はうなぎの日?

牛でも馬でもOKです!

こんにちは。
さいたま市中央区、北与野駅から徒歩2分、【はりきゅう治療院伍行庵】の吉田です。

さて、明日7月30日は今年の【土用の丑の日】。
梅雨も明けたし週末ですし、明日はうなぎ屋さん大繁盛でしょうねぇ?鰻 鰻重

鰻の現代的な栄養分析は、各種ビタミンや豊富なミネラル、中性脂肪を抑制するDHAやEPA
脂の割にはヘルシーで、夏バテにも納得の栄養素です。

薬膳的には、「腰を温め精力を高め、抵抗力を上げる。夏やせに良く、痔や腫れ物を治し、ストレスにも効く」とされています。

もっとも【土用の丑の日】はなにも鰻を食べなければならない訳ではなく、本来は「丑の日に”う”のつくものを食べると病気にならない」という言い伝えから、かの平賀源内がはじめたとか、なんとか。

ですから

【うし(牛刺し定食)】でもよし・・・

牛刺し定食
【うま(馬刺し定食)】でもよし・・・

馬肉
【うめ(梅酒)】でもよし・・・

梅干し
【うどん(武蔵野うどん)】でも・・・よし!武蔵野うどん

昨今、鰻は、ワシントン条約の保護対象となる可能性もあるそうですし、ここは鰻にこだわらず。

8月7日に土用が明ければ、立秋。
もう暦の上では秋のはじまりですが、実際はここからが夏本番!

皆さんも体調管理には十分に注意を。
ゆるく楽しく、週末の食事をご家族で楽しんでください!

早くも夏バテで、どうにも食欲がないという方は、ぜひ当院にご相談ください!

 

クービック予約システムから予約する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中