未分類

食事は自分のため・・・だけじゃありません

皆さん、こんにちは。

さいたま市は中央区、北与野駅から徒歩2分、【はりきゅう治療院伍行庵】の吉田です。

 

先日、患者さんから「先生は何かサプリを飲んでいますか?」と聞かれました。

実は私は、生まれてこの方、サプリを飲んだことがありません。

普段からサプリを摂取される方は、栄養バランスに気をつかう、健康志向の方が多いはず。

確かにバランスと効率ならば、サプリの方がよいかも。

が、しかし・・・

 

サプリ多めの栄養摂取は、腸内細菌たちによろしくない。

 

最近メディアでも【腸内フローラ】という言葉がよく取り上げられていますが、人の腸内には100兆個以上の細菌が、一定のバランスを保って存在しています。

因みに人の細胞数は約60兆なので、自分の細胞より多い数。

この菌たちは腸内の食べ物の残滓をエサにして生活しているのですが、実はヒトがいろんなモノを食べて栄養として吸収できるのは、彼らの営みのおかげ。

人間の腸では消化できないようなものも、菌が分解してくれることで栄養として摂取きるんです。

腸内フローラがまだ未完成の子供の頃は、よくお腹をこわすでしょう?

この菌たちのバランスは、いままで食べてきた食事のスタイルによって国はもちろん、個人個人みな違います。 (海苔を消化できる菌を持っているのは日本人だけだそうです)

サプリは確かに効率的ですが、これだけでは腸内細菌の営みが弱わります。

 

腸内フローラの乱れは、消化力の低下はもちろん、抵抗力や免疫力の低下、さらにはうつ病なども引き起こす要因となり得ることが、近年の研究で分かってきています。

 

健康のためにサプリを飲んで、それで病気になりやすくなるのでは本末転倒でしょう?

腸内細菌が喜ぶ食事は、昔ながらの食生活。

マ(豆)・ゴ(胡麻)・ワ(わかめなど海藻)・ヤ(野菜)・サ(魚)・シ(しいたけなどキノコ)・イ(芋)。

ちょうどこの写真のような食事です。 (世界遺産、白川郷でいただいた晩御飯です)

皆さんお忙しいとは思いますが、食事の時間はしっかりとって、美味しいものを楽しく食べて。

それが健康にとって一番ですからね(o^-‘)b。

いただきます。

広告

“食事は自分のため・・・だけじゃありません” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中